狩猟と共に生きてゆく

狩猟免許取得から実際に狩猟する光景などを更新していきます。

狩猟免許試験受験票

家に帰るとポストに封筒が入ってました。
送り主を見ると、
封筒

ここで、狩猟免許試験の受験票だとわかりました。
申し込みからしばらくたちますが、すっかり受験票のことを忘れていました。

●封筒の中身
封筒の中には以下のものが入っていました。
・狩猟免許試験受験票
・狩猟免許試験の詳細が記載された用紙

●受験票
受験票には受験する受験番号受験日時受験場所の記入と
写真には浮き出しスタンプが押されたものが届きます。

●狩猟免許試験の詳細
記載されている内容としては、当日の受付場所や、日程、会場までの地図、
合格発表の日時など記載されていました。

初心者講習会が7月30日(日)に控えていますが、
ようやく実感がわいてきました。
今のところ全く勉強していないので、初心者講習会で
購入するテキストなどを来週勉強しようと思います。

次回は初心者講習会の様子を更新できたらと思っています。

以上

狩猟講習会に申し込む

前回、前々回と狩猟講習会について記述してきましたが、
今回は、実際に受講申し込みをします。

●受講場所の選択
愛知県猟友会と愛知三河猟友会で開催されますが、
今回は日付の関係上、愛知県猟友会で受講することにしました。

申込方法
前々回に申し込み方法についても記述しましたが、
愛知県猟友会に関しては郵送又はFAXにて申し込みを行う必要があります。

郵送については、講習会申込書に記入をし封筒に入れて愛知県猟友会あてに送ります。
申込書がない場合には、愛知県猟友会のホームページからダウンロードできます。

FAXについては、052-962-0840宛に申込書を送ります。
FAX自体持っていないので、郵送一択かと思ってましたが、
最近はコンビニでもFAX機能を使用できます。
白黒なら基本50円でFAXできますので、郵送(82円)より安く済ませることができます。

今回、切手も封筒も余ってたので郵送にて申し込むことにしました。

●実際に申し込む
特に詳細に記述するようなこともありませんが。
①講習会申込書に必要事項を記入。
         ↓
②封筒に入れ、封筒にも住所等の必要事項を記入。
         ↓
③郵便ポストへ投入。


以上です。あとは、講習会の詳細等が猟友会から送られてくるのか、
どうなるかわかりませんが、何か動きがあればまた記述します。

以上

狩猟講習会について-後編-

今回は愛知東三河猟友会が開催する狩猟講習会について記述していきます。

●開催日時及び場所
開催日時開催会場
平成29年7月23日(土)
  午前9:30~午後4:30
  (受付 午前9時15分~)
瑞穂生涯学習センター
  名古屋市瑞穂区惣作町2丁目27-3
平成29年7月30日(日)
  午前9:30~午後4:30
  (受付 午前9時時15分~)
桜ヶ丘ミュージアム
  豊川市桜ヶ丘町79-2
午前中に筆記試験、午後に実技試験の対策。

当日は昼食を持参。
記載されていませんが筆記用具も持って行ったほうがいいですね。

●受講料
・1種目7000円 教科書と問題集込み
・2種目目は+3000円、3種目目は+0円です。
※前回の講習会を受講した方で同じ種を再受講する場合には
その種の代金は無料(テキストは各自持参)

受講料は講習日に回収。

●提出先・問い合わせ先
FAXまたはホームページから申込できます。
他にも申し込み方法があるかもしれませんので
以下の電話番号にて問い合わせるのが良いかと思います。
・愛知東三河猟友会 宮田 清一まで
        電話 090-3154-1132 FAX 0531-45-3590


前回と同じく以下にリンクに詳細に記載されておりますので、ご参照ください。
愛知東三河猟友会


前、後編に渡って愛知県にて開催される狩猟講習会について記述してきましたが、
場所や時間、申込金額などでどちらにするかなど判断するのが良いかと思います。
県庁の人に確認したところ内容はどちらも同じ内容とのことでしたので、
どちらを受けても問題なく対策できるかと思います。

申し込み、講習会を受けたらまた記述したいと思います。

以上
ギャラリー
  • 狩猟免許試験受験票
  • 狩猟免許申請書の提出
  • 狩猟免許申請書の提出
  • 狩猟免許申請書の提出
アクセスカウンター

    アーカイブ
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ